~特別協力者のご紹介~
​私たちも着物文化の復活を応援しています

株式会社日本きものと仕立屋甚五郎着物は、創業者の理念、考え方に賛同された多くの著名人、プロフェッショナルの方々に、惜しみないご協力を頂いております。ここでは、特別協力者の一部の方々をご紹介いたします。

Many professionals have been cooperating fully with Shitateya Jingoro brand and Nihonkimono Co., Ltd.
Allow us to introduce a few professionals below.
宮内庁御用達萬屋調理師会会長 遠藤十士夫氏
遠藤 十士夫 (宮内庁御用達萬屋調理師会会長)

宮内庁御用達萬屋調理師会会長、日本料理研究会師範、四條司家最高勲位料理指南役。

1940年茨城県久慈郡水府村生まれ。1956年茨城県内の「丸金」にて料理人としての修行を始める。

1967年、26歳で東京・湯島にあった「ひらの」の料理長を務める。

1978年日本興業銀行青山クラブの料理長となり腕をふるう。

2000年「料理研究会 青山クラブ」を開設。

 

 

主な著書『四季の香り』『日本料理の甘味・デザート』(いずれも柴田書店刊)など

 
株式会社タケマン代表取締役 中村一孝氏
中村 一孝 (株式会社タケマン創業者 相談役)
宮内庁御用 筍製造販売会社 株式会社タケマン創業者 相談役
 
 
芦田城73代城主 土屋武司氏
土屋 武司 (芦田城73代城主)

芦田城73代城主。佐久諏訪二郡10万石の殿。武田の家臣、芦田信宗(二俣城に立てこもり、織田連合軍に攻められても落ちなかった。徳川家康の家来の神髄となり、松平の姓をもらっている)の家臣の直系。

 

長野県唯一の城跡(本丸五段800坪)に住む。

 
ACM代表取締役 木島慶昌氏
木島 慶昌 (ACM代表取締役)

1934年、宮崎県生まれ。 現在、アクアR&D研究所所長

環境・水質改善メーカー株式会社ACM(エイ・シー・エム)代表取締役。

 

著書:超水の新世紀など

 
株式会社EMCクエスト代表取締役 William Reed氏
William Reed (株式会社EMCクエスト代表取締役)

アメリカ・ミズーリ州生まれ。

1972年、早稲田大学の留学生として来日し、以来40年に渡り、日本をベースに活躍。

 

著書「世界最高のプレゼン術」を出版、Amazonのノンフィクション部門で第1位。

ベストセラーになり、重版もされました。また講演家でもあり、プレゼンのコーチでもあります。

世界で有名なTEDxのスピーカーとして2回登場し、日本とノルウェーにて、TEDスピーカーになりました。

世界で1億人の視聴者がいるNHK World 「Journeys in Japan」人気リポーターとして、番組をナビゲート、様々な日本文化を英語で海外に紹介しています。

 

武道家・アーティストとしても非凡な顔を持ち、合氣道歴40年以上、八段の実力者。

書道でも師範の資格を持ち、全国の書道展にて、特選や大賞を受賞しています。

さらに、現iCLA(山梨学院大学国際リベラルアーツ学部)教授として、活躍されています。

 

仕立屋甚五郎着物とのコラボレーションにて、リードブランド作務衣を発表。

 

主要著書:『記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術』(フォレスト出版社)。

『ダ・ヴィンチ7つの法則』(中経出 版)マイケル・J・ゲルブ著、リード・リサーチ翻訳。

『お客の心に飛び込め! -実践ゲリラ・マーケティング入門』(講談社)。

『ビジネス「自在力」練習帳: 身体力・発想力・行動力を身につける』(秀和システム) 他多数。

​ウィリアム・リード氏のFacebookはこちら
元気ジャパン代表理事 渡邉賢一氏
渡邉 賢一 (元気ジャパン代表理事)

一般社団法人 元気ジャパン 代表理事。

内閣官房 地域活性化伝道師、2015年クールジャパン戦略推進会議構成員。

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究所 研究員。

日本ガストロノミー学会プロデューサー。

株式会社XPJP代表取締役社長。Baggataway LLC 構成作家。

サムライラクロスLLC プロデューサー

 

日本のものづくり、食、地域、コンテンツの魅力を世界に発信し、日々ご活躍をされています。

 
株式会社日本きもの最高顧問 松田時明氏
松田 時明 (株式会社日本きもの最高顧問)

株式会社日本きもの最高顧問。

 

旧国鉄労働組合青年部長・組合役員、日本労働組合総評議会・九州ブロック青年協議長を歴任し、「世のため、人のため」をモットーに日本の労働組合組織の先頭に立ち牽引してきた。

 
株式会社日本きもの顧問 佐藤紘一氏
佐藤 紘一(株式会社日本きもの顧問)

大分県公立学校、同県教育委員会の要職を歴任。現役時、バドミントン競技の国体選手、県協会役員として活躍。一貫したジュニア強化指導体制を組織し、北京オリンピックベスト4の『スエマエ』こと末綱聡子選手ら名選手を輩出。

『一村一品』運動の先駆けである同県大山町の教育長を経て現職。

 
 
全日本竹産業連合会参与 濱田甫氏
濱田 甫 (全日本竹産業連合会参与)

鹿児島県竹産業振興会連合会顧問、全日本竹産業連合会参与、日本竹文化振興協会専門員

 

 

著書:『暮らしに生きる竹(春苑堂出版)』 『木炭はよみがえる(共著・林業改良普及協会)』など

 
公益社団法人鹿児島県獣医師会元事務局長 田良島靖氏
田良島 靖 (公益社団法人 鹿児島県獣医師会元事務局長)

1968年鹿児島大学農学部獣医学科卒業。

一般社団法人鹿児島県配合飼料基金協会事務局長(2005~2010年)、公益社団法人鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会事務局長(2010~2011年)、公益社団法人鹿児島県獣医師会事務局長(2011~2013)を歴任し、敏腕を振るわれました。

 
日本いけばな芸術協会名誉特別会員 後藤通江氏
後藤 通江(日本いけばな芸術協会名誉特別会員)

華道家。

元財団法人小原流 大分支部長、現参与。
常陸宮妃華子殿下が名誉総裁を務める公益財団法人 日本いけばな芸術協会の役員会員を経て、2017年に開催された日本いけばな芸術協会50周年記念式典にて表彰、名誉特別会員に認証。

平石 和久(宗教法人大原八幡神社 代表役員  宮司)

豊国の国造を祀る

1948年福岡県生まれ
古代より連綿と続く社家として神に奉仕
また、十二社を兼務させて頂きながら現在に至る。